委員長あいさつ

徳島県医師連盟は、徳島県医師会の目的である「医道の高揚、医学及び医術の発達並びに公衆衛生の向上を図り、もって社会福祉を増進する」を実現するため活動を行っております。

現在、医療を取り巻く環境は厳しいものがあり、国民皆保険制度の堅持をはじめ、医師、看護師等人材の確保、診療報酬の適正化、医療に関する税制改善等多くの課題が提示され、様々な分野で検討されております。

平成21年の政権交代後2度目の政権交代が行われ国の医療政策について、今後短期間において変換をやむなくされる可能性も想定され、医師会の目的達成のためには国の医療政策に注視し、与野党を問わず理解を求めていくことがますます重要となってきております。

また、国民が安心して医療機関にかかることができる社会の構築のためには、国会議員や医療関係者のみならず、多くの国民の皆様のご理解・ご支援も大変重要となってまいります。

こうしたことから、徳島県医師連盟では、時代に即応した情報を広く発信していくため、この度Webサイトを全面リニューアルいたしました。

徳島県医師連盟は会員の一致団結のもと、時代の変化に対応し、国民が安心して医療を受けることのできる社会を目指し、様々な課題に取り組んでまいりますので、ご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。

齋藤 義郎

ページトップへ